フリーテルには「何年縛り」がありません!ちょっとした落とし穴があります!

フリーテルは契約期間の縛りはありませんよ!大手携帯キャリアのような「2年契約の自動更新」なんてものはありません。

SIM単体の契約でも、スマートコミコミ+(スマホとSIMのセット契約)でも、いつ解約しても解約料金は発生しません。

スマートコミコミ+の場合、スマホ本体の割賦を3年間分割で支払いますが、解約の時に残っている場合は残金を一括支払いしないといけません。引き続き本体代金のみを分割で支払うことはできません。

分割代金を一気に払わないといけないのは柔軟性に欠けますが、解約料金が発生しないのは嬉しいことですよね!

ただ、MNP予約番号の発行手数料が発生します。これ、2,000円や3,000円じゃないので気を付けてくださいね。

フリーテルの予約番号発行手数料

フリーテルの予約番号発行手数料は解約時期によって異なります。

MNP発行手数料
1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目
15,000円 14,000円 13,000円
4ヶ月目 5ヶ月目 6ヶ月目
12,000円 11,000円 10,000円
7ヶ月目 8ヶ月目 9ヶ月目
9,000円 8,000円 7,000円
10ヶ月目 11ヶ月目 12ヶ月目
6,000円 5,000円 4,000円
13ヶ月以降
2,000円

利用開始から1ヶ月ごとに1,000円ずつ減っていく仕組みです。13ヶ月以降は2,000円で統一されます。

他社だと【解約料金9,500円+MNP発行手数料2,000~3,000円】なので、一番費用が高くて12,500円です。

フリーテルの場合でも解約料金がないからと言って早期解約すると結構な費用が発生します。

4ヶ月目じゃないと他社より費用が高いことになりますよー!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク