楽天モバイルとワイモバイルの料金比較!

楽天モバイルとワイモバイルの料金プランは非常に似ているので、結局どっちがお得なのか比較してみます。

楽天モバイルvsY!mobile

楽天モバイルにもワイモバイルにも、3つのプランがあります。1番安いプランで比較してみます。

  楽天モバイル
プランS
ワイモバイル
スマホプランS
基本料金 楽天会員の場合
1年目:1,980円
ダイアモンド会員は1,480円
2年目:2,980円
※楽天会員でない場合、1年目から2,980円
1年目:1,980円
2年目:2,980円
高速データ通信 2GB 2GB
※3年目から1GB
通話料金 5分かけ放題
5分以降、30秒10円
10分かけ放題
10分以降、30秒20円
家族割 なし 2台目以降のスマホ代が-500円/月
光セット割 なし ソフトバンク光とのセット割りあり
ポイント スマホ代100円につき1pt楽天スーパーポイント付与 なし
契約期間の縛り 1年、2年、3年の中から選ぶことができます。自動更新はない。 2年契約。自動更新。

比較してもほとんど同じですね。1台のみの月額料金は全く同じです。お互いのメリットデメリットを見てみますね。

◆楽天モバイルのメリット
やっぱり多方面で使えるポイントはいいですね!契約期間も選べて、自動更新がないのは魅力的ですね。
◆楽天モバイルのデメリット
楽天の場合、「楽天会員」にならないと1年目の割引が入りません。ただ、楽天会員は無料で誰でも簡単になれますのであまりデメリットにはならないでしょう。家族割がないのが少し寂しいですね。
◆ワイモバイルのメリット
楽天モバイルの通話料と比べると5分長い「10分かけ放題」は魅力です。家族割や光セット割りも魅力的ですね。
◆ワイモバイルのデメリット
ポイントがないことや2年契約がデメリットに感じます。3年目から1GBに減ってしまうのも少し寂しいですが、まぁ更新が来たら乗り換えるでしょう。

まとめ

これはいい戦いですね!どちらも同じレベルで安い!

僕が選ぶならこんな感じ!

・1人(1台)なら⇒楽天モバイル

・2人(2台)以上もしくはソフトバンク光とセット⇒ワイモバイル

楽天モバイルで2台以上持っても、通常の月額料金で500ptも付与されない。

ワイモバイルは2台目以降、500円も割引が入る。ソフトバンク光とセットならそれ以上に割引が入る。

よって、単回線は楽天モバイル、複数回線はワイモバイルにした方がお得です!

ちなみに他のプランはこんな感じ

  楽天モバイル
プランM
ワイモバイル
スマホプランM
基本料金 楽天会員の場合
1年目:2,980円
ダイアモンド会員は2,480円
2年目:3,980円
※楽天会員でない場合、1年目から3,980円
1年目:2,980円
2年目:3,980円
高速データ通信 6GB 6GB
※3年目から3GB
  楽天モバイル
プランL
ワイモバイル
スマホプランL
基本料金 楽天会員の場合
1年目:4,980円
ダイアモンド会員は4,480円
2年目:5,980円
※楽天会員でない場合、1年目から5,980円
1年目:4,980円
2年目:5,980円
高速データ通信 14GB 14GB
※3年目から7GB

通話料・家族割・光セット割・ポイント・契約期間の縛りは3つのどのプランを選んでも共通で同じです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク